温泉は癒しのロマン…(^0^)/

癒しを求めて二人で主に温泉を巡っています、『かん』は、たまに燻製やら韓流やら『ゆぅ』は、J-POPなど多趣味な二人の日常を綴っています…(^^;)

スポンサーサイト

Posted by ゆぅ&かん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 GW初の東北湯めぐり&観光ツアー…⑥乳頭温泉郷 鶴の湯

Posted by ゆぅ&かん on   10 comments   0 trackback

角館の武家屋敷を後にして道路に出ると大渋滞…
車が動く様子がありません…

こんな状態で次の目的地に着けるのかよ…

ってな状態で次に向かうのでありました…



角館GW大渋滞


ブログランキングに参加していますポチット
押して頂けると嬉しいです


にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


大きな地図で見る

距離にして38kmの移動なんですけどね…

目的地に向かいます…

武家屋敷街を出たのがPM1時過ぎ、たしか日帰り入浴の時間が
PM3時まで…

このペースで間に合うのかよ…

何だかんだ渋滞を抜けて急いで目的地に向かう二人…

何だかんだ目的地に到着したのはPM2:45分…

あと15分しか時間が無い…



って言う事で到着した温泉は、かの有名な乳頭温泉郷 鶴の湯…



乳頭温泉005

今回の東北湯めぐり&観光ツアーの最大の目的地乳頭温泉郷 鶴の湯
に到着です…


秋田 乳頭温泉郷 鶴の湯

住所 秋田県仙北市田沢湖田沢先達沢国有林50 電話0187-46-2139

泉質 白湯 含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素泉(硫化水素型)(低張性弱酸性高温泉)

黒湯 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

中の湯 含重曹・食塩硫化水素泉(低張性中性高温泉)

滝の湯 含硫黄-ナトリウム-塩化物・炭酸水素泉(低張性中性高温泉)

風呂の種類 男女別内湯(白湯、黒湯、中の湯) 混浴露天風呂(白湯) 打たせ湯(滝の湯) 女性露天風呂

料金 宿泊 8,550円~15,900円(税込)

日帰り入浴 大人 500円 子供 300円

日帰り入浴 10:00~15:00(毎週月曜日は、露天風呂清掃の為、日帰り入浴は内湯のみ)

日帰り設備 休憩処○(有料) 食堂○ 駐車場○

営業期間 通年営業



駐車場は止める所が無いほど車がいっぱいです…

受付は、入場者がいっぱいでここも大渋滞…



乳頭温泉004

乳頭温泉013

お金を払って湯場へと向かいます…
湯場の前には…人っ人っ人っ…

ここ本当に山奥の秘湯なのかよ…

湯場の中に入っても脱衣場は人で溢れ返り服も脱げない状態…

もうPM3時日帰り入浴終了の時間ですけど…

そう思いながらも人は次から次へと入って来る…

そう思いながらもまずは入りましょう…



乳頭温泉001

乳頭温泉002

何とも言えない乳白色の湯…

素敵すぎます…
憧れの温泉の湯に身をゆだねます…

鶴の湯最高っ…



乳頭温泉003

情緒のある木造りの湯だめ槽…

何もかも最高です…



乳頭温泉007

露天風呂の脱衣室です…



乳頭温泉006

乳頭温泉010

露天風呂に向かったのはとっくにPM3時は過ぎていました…

でもここまで来たからには入らなくては…

露天風呂の湯に浸かるともう言葉は要りません…

まさに極上の湯です…

しばらく時間を過ぎてもとぼけた顔をしてゆっくり浸かって露天風呂を
後にしました…



乳頭温泉011


乳頭温泉012

乳頭温泉014

乳頭温泉015

乳頭温泉016

乳頭温泉019

乳頭温泉021

乳頭温泉022

乳頭温泉023

ここの施設はどこもかしこも素敵過ぎます…

言葉は必要ないですね…

2人で今度来る時は絶対に泊まろうね…って固く
誓うのでありました…


そろそろこの施設ともお別れ後ろ髪を引かれながら次へと向かう2人でありました…


東北湯めぐり&観光ツアーはまだまだ続きますので楽しみにしてて
下さいね…


東北には素晴らしい温泉がいっぱいあるぞ~

続きはまた後でね…
スポンサーサイト

Comment

札幌温泉人 says... "スゲぇ〜^o^ スゲぇ〜^o^"
歴史感じるなぁ〜
雰囲気最高っすねぇ〜
いやぁ〜 とにかく凄い!

温泉好きな方が憧れる場所…
自分も、憧れの温泉っす^o^

やっぱ、温泉は文化ですね^o^

ゆぅ& かんさん … いい湯に浸かりましたねぇ〜 ^o^
2013.06.07 08:03 | URL | #- [edit]
きんちゃん says... "文字も言葉も・・・"
 ゆぅ&かんさん、こんにちわ
こりゃ~本当におっしゃるとおり・・・
写真見てるだけで素晴らしさが伝わってきます。
それにしてもこの状況で良く風呂写真とれましたね~・・・
この湯の色と木の感じが・・・変な表現だけど「ヨダレが出てくる」
でも本当おっしゃるとおりここは宿泊すね!
色々な人のブログを見て行きたい所がどんどん増えてきてるのに・・・
ヤバい東北が呼んで好きがしてきた・・・(危)
2013.06.07 09:21 | URL | #AzmySJ4g [edit]
ユキヒロ says... "お祭りみたいだ。"
凄い車の列ですねえ~。
しかも道幅も狭いみたいだし。
それでも行きたい魅力タップリですよね。
自分達も泊まりで行ってみたいです。
写真と成分だけで、堪らなく入りたい。
北海道には余りない感じですね。
こりゃあ確かに言う事なしになった気分(笑)
早く現実にしたいなあ。
2013.06.07 23:16 | URL | #SFo5/nok [edit]
道産子おやじ says... "乳白色"
こんばんは♪
これは温泉ファン憧れの乳頭温泉郷(〃∇〃)
またまた良い温泉チョイスしましたね~♪とゆうか此処まで来たら絶対寄りたい温泉ですね!
湯治場風情の雰囲気といい、乳白色の硫黄泉といい素晴らしいです~!!
4つの湯場、それぞれ泉質が違うのも面白いな~♪
泊まりで満喫してお肌ツルツルにして帰りたい!
乳頭温泉郷は散策も楽しそうで魅せる作りですね~♪この賑わいが北海道の温泉地にはないんですよね(・・;)比べると魅せるものが北海道には。。
2013.06.08 01:49 | URL | #- [edit]
ゆぅ&かん says... ""
札幌温泉人さんへ

おはようございます~(^^)
コメントありがとうございます…(^-^)

いや~本当に素晴らしい温泉でした…(^0^)
行きたくて行きたくてやっと行けた憧れの温泉
本当に涙がでしうでした…(^-^)
施設全部に歴史が感じられもううっとりする
ばかり…(^^;)
次回は是非宿泊したいものです…(^0^)/
2013.06.09 07:07 | URL | #- [edit]
ゆぅ&かん says... ""
きんちゃん さんへ

おはようございます~(^^)
コメントありがとうございます…(^-^)

いや~何もかもが素晴らしい温泉でした…(^-^)
きんちゃんが言うように、私達よだれたらして
おりました…(^^;)
こんなに混んでて良く写真が撮れたねって言われ
ましたが、本当は湯場内撮影禁止みたいですが
みんな関係なく写真撮ってたので自分達も撮る事
が出来ましたよ…(^-^)
ここまで来たんですから記念写真撮らないとね…(^。-)
東北の温泉本当に素晴らしいです超お勧めです…(^0^)/
2013.06.09 07:13 | URL | #- [edit]
ゆぅ&かん says... ""
ユキヒロさんへ

おはようございます~(^^)
コメントありがとうございます…(^-^)

流石本土って感じでイベントがある時の渋滞の仕方
が北海道のレベルでないですね…(^^;)
丁度この時、角館武家屋敷の桜祭り開催中だったので
超混んでたみたいです…(^^;)
温泉は本当に素晴らしいかったです、まず着いて敷地
内に入るなりおおおぉぉぉっ~の連発でした…(^-^)
是非ユキヒロさんもちなさんと一緒に機会があったら
でなく機会を作って行って見て下さいませ…(^^;)
大感動する事間違いなしです…(^0^)/
2013.06.09 07:19 | URL | #- [edit]
ゆぅ&かん says... ""
道産子おやじさん&相方ちゃんへ

おはようございます~(^^)
コメントありがとうございます…(^-^)

今回の旅の最大の目的は乳頭温泉郷 鶴の湯に行く
事でしたので、何がなんでも行こうと決めてました…(^-^)
本当にこの温泉で湯治をして見たいでものす…(^^)
贅沢きわまりないですよね…(^^;)
時間が無かったせいもありますが四つの湯場は入る
事が出来ませんでした…(^^;)
宿泊してのんびりランプの灯りで過ごしながら温泉に浸かる
のが最高の思い出になるでしょうね…(^-^)
今度は宿泊で行きたいです…(^^)
宿泊するなら1年前位に予約しないと泊まれないかもしれ
ませんね…(^^;)
2013.06.09 07:26 | URL | #- [edit]
Takema says... "おおーっ!"
ゆぅ&かんさん、お久しぶり&遅レスですみません。

何と!GWは北東北に来ておられたのですね!
わたしらは角館の南の大仙市内にてテント泊していましたよ!

http://achikochi.takema.net/kokunai6/2013_5gw/2013_gw01mokuji.html

ただし今年のGWの秋田は天気も気温も最悪でした。
角館もGWには桜が満開で「渋滞により近寄ってはならない」
はずなのに、すいすいだったのは5/2だったからかぁ。

ちなみに、玉川温泉や八幡平エリアの高標高エリアはともかく、
もっと下のエリアは例年なら桜のみならず「いろんな花が
一気に咲く」いい時期なんですよ。

よろしければ来年以降もお越し下さい。われわれ夫婦も
毎年北上していますので!

ちなみに乳頭温泉郷で自分が好きなのは孫六温泉です。
GWはまだ時期的に早いのですが、初夏以降なら登山道を
上がった先にいい感じの野湯もありますし。
2013.07.21 23:30 | URL | #V1rogjt. [edit]
ゆぅ&かん says... ""
Takema さんへ

お返事が遅くなって大変申し訳ありませんでした…m(_ _)m
約半年ブログを放置しておりました…m(_ _)m

あらためてご挨拶申し上げます…(^^)
明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願い申し上げます…m(_ _)m

去年のGW Takema さんは近くにおられたんですね…(^-^)
ニアミスと言った所でしょうかね…(^^;)
私達は、はじめての東北湯めぐりと言う事で見るもの見るもの
珍しくて大興奮の東北湯めぐりでした~(@。@)
日本はどこに行っても素晴らしい温泉がいっぱいありますね~(^^)
また、津軽海峡を渡り観光&温泉めぐりをしたいと思っております…(^。-)
2014.01.09 11:53 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kan1957.blog.fc2.com/tb.php/36-c36d7256
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。